2014.12.31 Wednesday 23:50

入園時間をチェックしておこう。伊豆の国市「江間いちご狩り」

JUGEMテーマ:伊豆でしょ!

2014年12月31日。本日私は東京におらず、静岡県へお邪魔していた。
その中で、行きたいと唯一アピールしたスポットが「いちご狩り」。
予定していた下田市の「なごみ果園」が、「予約満員でいちごが足りていないんです…」と現地で断られてしまったので、結局は伊豆の国市まで足を延ばした。

JA伊豆の国が運営する「江間いちご狩りセンター」は、静岡県下最大級との触れ込みを納得の大規模農園。
受付でチケットを購入した後、先導する車に続いて、各自がマイカーでハウスまで移動する。

2年前にお邪魔した福島県いわき市の「アグリパークいわき 観光いちご園」の腰の高さで摘めるいちご狩りとは異なり、こちらは屈んで摘む高さ。
こちらの写真は連れが屈んで撮影していてくれたもの。
私はその間中、イチゴを食べ続けていた。

イチゴ

なぜカメラを渡したのかというと、連れは「イチゴに飽きた」とまで言っていたためである。
ただ、連れだけではなく多くのお客様が制限時間の30分は過ごさないようだ…。
進んだ畝を戻ってくる方があると行き違いがかなり厳しいので、人がいない列を進むことをおすすめしたい。
(たまたま観光バスのお客様たちと一緒になってしまったので、バスが出て行く直前はかなり困った…。)

一面

自由に撮影して貰ったカメラにあった、イチゴの花写真。
良いねぇ、これ。

イチゴの花

ここで、今日のタイトルの説明。
実は、ハウス内にいるのが連れと私だけという状況になってしまい…
他のハウスにいたスタッフのおばちゃんから「入園時間大丈夫〜?」と問われたのだけれど、開始時間を把握していなかったので自信をもって「まだ30分経ってないです〜」といえなかったのである。
順次案内されることから、自分で入園時間を把握しておかないと誰もわかっていないそうだ。

時間超過は絶対にしていないという状況の中、そのままハウスを出た。
菜の花が咲いているという春ぶりに、「静岡って凄い。本当に大晦日だよね?」と驚く。

菜の花

好天に恵まれた、2014年最終日の旅だった。

[下田市 なごみ果園]
静岡県下田市椎原299
・30分食べ放題 1,500円(12〜2月)ほか5月上旬まで
・予約してから出かけるのが良いようです…。
nagomikaen.jp/

[伊豆の国市 江間いちご狩りセンター]
静岡県伊豆の国市北江間563-7
・30分食べ放題 1,800円(2014年12月15日〜2015年1月3日)ほか。2015年5月6日まで
・予約不要です。
ema-ichigo.com/

Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.